PebbleをWindows 10 Mobileで使う

機種変更を依頼してた社給携帯(Android)が、なんと発注されてませんでした(悲)。ということで、Windows 10 Mobileで何とかしようとしたら、何とかなりましたので書いておきます。

Pebbleが公式にサポートするMobile PhoneはiOSとAndroidのみですが、Windowsストアを探すと、Windows 10 Mobile/Windows Phone 8.1用の非公式アプリがあります。この中から、「Pebble Watch Pro」を使ってPebbleの利用ができるようにしました。ちなみに試用無しの有償アプリですが、たったの200円ですので迷わず買いましょう。

Pebble関連アプリ

ファームウェアのアップデート

Pebble WatchはファームウェアのアップデートをMobile Phone経由で実施しないと、使用開始できないようになっています。事前にBluetoothのペアリングを行ってから、Pebble Watch Proを起動すると最初にファームウェアのアップデートを促す画面が表示されます。バージョン選択もできるようです。今回は最新のV3.8.2 for Pebble Roundを選択。ダウンロードとWatchへの転送が並行で進み、数十秒で処理が完了します。Watchの文字盤に時計が表示されて、無事に使用開始できました。

ファームウェアのアップデート

Pebble Watch Proでできること

非公式アプリではありますが色々な機能が搭載されており、Windows 10 Mobile端末とPebble Watchとを連携させる便利さを十分に享受できるようになっています。以下の3つのメニューで構成されています。

  • Music : 音楽プレーヤの設定操作
  • Watch : アプリや通知等の設定操作、ファームウェア更新
  • Settings : 各種連携の設定

以下に各メニューの内容を説明します。

Music
ここから選択した音源がMobile Phoneで再生され、かつWatchで操作可能となる。選択肢は下記の通り。

  • playlists : 再生リストの選択ができると思われるが、Windows Phone 8.1内蔵ミュージックアプリの再生リストは表示されなかった。Windows 10 Mobileでも試してみます
  • all : 全曲、シャッフル
  • genres : 楽曲のジャンルタグから選択、その曲のみ
  • radio : FMラジオ

Watch
アプリインストール、ファームウェア更新などメインの設定項目。

  • install : アプリストアからのWeather,Watchface,WatchAppのインストール
  • remove : Watch上のアプリの削除
  • alearts : Watchに対し電話着信やSMS,twitter等の通知テストが可能。時計合わせもここから
  • firmware : ファームウェア更新
  • url install : URL入力で直接WatchApp,ファームウェアのインストールが可能

Settings
主に通知関連の細かい設定項目。

  • general : Mobile Phone側の電源,ネットワーク断等の通知有無、ファームウェアの自動更新設定が可能
  • weather : 同期周期やGPS連携有無。GPS連携すると現在地の天気と気温が表示される
  • calendar : Mobile Phone内蔵カレンダーとの連携有無、5分前等の事前通知も可能
  • music : FMラジオの選局設定
  • twitter : アカウント認証、Home,リプライ,DMの連携有無が可能
  • timeline : 日の出/日の入りの時刻、6時間ごとの天気予報をWatch Timelineへ表示するか設定可能。この他「Show Appointments」とあるけど、何と連携するか不明

使用上の注意点

Windows 10 Mobileアプリの制限として、アプリがバックグラウンドになるとWatchとの連携が切れてしまいます。ですが、本アプリを起動したまま画面オフにしても連携が切れませんので、Mobile Phoneを閉じるときにはPebble Watch Proを起動してから電源を切るようにする必要があります。また、Windows 10 Mobile端末で別アプリを使うときはPebble Watch側の通知やWatchfaceの動作が抑止されますが、その時は端末に通知が出るから問題ないかなと思います。
また、有志による日本語化プロジェクトが複数ありますが、Pebble Watch Proで適用できるかどうかは、まだ未確認です。

まとめ

普通に使うには十分すぎる機能が200円で使えるのは非常に嬉しいです。さすがに先日公開されたばかりのPebble Healthには対応してませんが、将来のアップグレードに期待。Mobile Phone側のアプリで対応しないと、Watch側のHealth機能が有効化されなくて、使えないのです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください